静岡県裾野市、富士山の麓にある富士サファリパークの見どころをまとめました!

大きく分けてふれ合いゾーンとサファリゾーンがあります。

今回はふれ合いゾーンにいる動物たちの魅力と見どころを紹介していきます!

ふれ合いゾーンで何ができるか

ふれ合いゾーンはふれ合い牧場とふれ合い村に分かれています!それぞれ分けて話します

ふれ合い牧場では、乗馬体験、競馬観戦もできます!もちろん当たれば景品があります✨

かわいい馬のキーホルダー🐴

9月30日までですが、夏の間行っているライオンの赤ちゃんとの撮影のイベントがあります!

夏休みなのもありすごく並んでいました笑

でも赤ちゃんをみれるのはこの時期だけなので500円ですがぜひ撮ってくるべきです笑🦁

ライオンのいる体験棟の両隣には

ミーアキャット、イボイノシシ

がいて、ライオンキング狙ってるようですね🦁笑

ふれ合い村の動物たち

ふれ合いゾーンのうちふれ合い村は、触れるのはどっちかというと小動物が多いですが、

アルパカ、白カンガルーなど、なかなか触ることができない動物たちに触れられます!💖

えさをあげられる動物もたくさんいます

アルパカ、白カンガルー、リスザル、ヤマアラシ、モルモット、ウサギ、ワオキツネザル

展示動物は

カバ、ヒョウ、リカオン、シマハイエナ、ケープハイラックス

という感じでもうここだけでも私はすごい満足ですね😂

ふれ合い牧場の動物たち

ふれ合い牧場はその名の通りミニチュア牧場があり、ポニーがたくさん!!

えさをあげて触れる動物は

カンガルー、ワラビー、マーラ、カピバラ、

展示動物は

イボイノシシ、ミーアキャット、レッサーパンダ

ネコの館

猫カフェがサファリパークの中にある!

みたいな印象です笑

館は全部500円ですが休憩にすごくいい!

けど時間無制限なので少し並んでいると、思った以上に待たされるので、空いてるときに入ることをおすすめします!

イヌの館

とりあえず、犬がたくさん走り回ってます!笑

お昼くらいだとみんな寝てしまってるときが多いので午前中か夕方ごろがいいと思います。

ウサギの館

座って20分くらいひざの上でなでなでできます笑

休憩と癒しの時間ですね🐰

うさぎのほうはけっこうすぐ入れますよ笑

まとめ

サファリパークは大動物のいるサファリのイメージが強いですが、

実はふれ合いできる動物や小動物がたくさんいて最初はびっくりしました!

エサあげとかはお腹いっぱいだとあげれないので運があるのがちょっとだけ残念ですが

動物だもんね笑

著者

minami

富士サファリパークの見どころと楽しみ方(ふれ合い編) Comment

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

    WordPress コメントの投稿者

コメントを残す